カテゴリ:デジタル絵本制作( 14 )

安曇野スタイル2014「ねむのき@8人展」出展レポートです。

明けましておめでとうございます!

もう昨年のこととなってしましましたが、11月の2日と3日に安曇野スタイルに2回目の参加をしてきました!
今回はデジタル絵本「ありんこヘポ」(体験版バージョン2)を展示しました。

ipadで展示しようと思ってたのですが、メモリ不足でアプリが落ちてしまう事態に・・・
タブレットPCを持っていたので、なんとかそちらで展示することができました。
そろそろデータを軽くする方法を勉強しなければなりませんね。

絵本は全14ページあるのですが、そのうちの9ページはアニメーション・プログラミングまで完成していて、残りの5ページは静止画での展示となりました。
展示の風景はこんな感じです。
手前のタブレットと奥のテレビに同じ画面が映っていて、アプリを操作している人以外にも見やすいように展示しました。
d0308083_21474469.jpg

タブレットだけでは寂しいので、絵をプリントしたものも展示しました。
なかなか場の雰囲気が出て良かったです。
d0308083_22143546.jpg

子供向けに作ったので、子供がどんな反応をするのかずっと気になっていたのですが、とても反応が良く楽しんでもらえたので、手応えを感じることができました。
ほっと一安心です。
デジタル絵本というものが珍しいということもあって、大人の方や年配の方でも興味を持ってくださった方が結構いました。
単純に絵をタッチするだけでいいので、デジタルが苦手って言いながらも、楽しんでもらえたのは嬉しいかったです。
なるだけゲームっぽい感じではなく、絵本の延長という意識で作ったのも良かったと思います。

そして、改善点もはっきりわかりました。
まずはナレーションを入れること。
画面のいろんなところをさわりたくなるので、字を読みながらというのは少し難しいようでした。
あとは、キャラクターだけではなくて、周りの植物なども動かそうと考えていたのですが、どういう動きがあればいいのかもわりかしはっきり見えました。


「ねむのき@8人展」では、8人展というだけあって、押し花、織物、陶芸、照明器具、時計、フェルトなどの展示・体験があります。
これらの作品も去年より進化していて。いろいろと驚かされました。
d0308083_22402661.jpg

押し花の絵画はうちの母もやっているのですが、昨年とはテイストの違ったものにも挑戦していて、なかなか良い雰囲気でした。
d0308083_22411553.jpg


今年こそは、デジタル絵本の完成したものを出せるはず!
そして、またARものを展示できるといいな~って思ってます。
完成したらいろんな人に見てもらいたいです♪
[PR]

by koudai_nanahoshi | 2015-01-02 22:46 | デジタル絵本制作

安曇野スタイル2014

今年も昨日から安曇野スタイルが始まりました!
僕は11月2日の日曜日と3日の月曜日に参加して来ます。
安曇野スタイル2014

去年と同じく「ねむの木@8人展」というところで、デジタル絵本「ありんこヘポ」の最新の体験版を展示します。
表紙入れて全部で14ページあるのですが、そのうち9ページは完成していてキャラクターなどをタッチすると動き出します!
残りの5ページも静止画ですが、見られるようになっています。

キャラクターに質感をいれてみたり、背景美術もクオリティアップしているので、以前の体験版よりかなりいい雰囲気になっていると思います。
タイトル画面はこんな感じになりました。
d0308083_4131956.jpg


安曇野スタイルのパンフレットがサイトからダウンロードできるので、興味持たれた方はぜひ見てみてください!
ねむの木@8人展

また帰ってきたらレポートしますので、そちらも見てもらえると嬉しいです!!
ではでは、行ってきまーす^^
[PR]

by koudai_nanahoshi | 2014-11-01 04:31 | デジタル絵本制作

安曇野スタイルに参加してきました\(^▽^)/ その2

さてさて、今回の展示の目玉であるARオブジェです。
ARとはなんぞや?と言うと、「Augmented Reality」の略で、日本語で言うと「拡張現実」です。
3DSなんかで知っている方もいると思うのですが、言葉で説明してもわかり辛いと思うので撮ってきた写真を見てみて下さい!

箱庭的なオブジェを用意したので、そこにiPadをかざすとヘポが現れるという仕掛けにしました。
d0308083_3573542.jpg


何もかざさずに見るとこんな感じの箱庭です。
d0308083_402267.jpg


ここにiPadをかざすと・・・あら、不思議!
なんと手を振っているヘポが現れます。
d0308083_411545.jpg

どういうこっちゃ??って思う人も多いかもしれませんが、実際に見てもらえたらもっとわかり易いかと思います^^;
このように、現実の空間の上に「ヘポが現れる」という情報をプラスさせるのがARという技術です。屋外で成功するかどうかが不安だったのですが、無事展示することができてほっとしました。
簡単な仕組みではありますが、驚いてもらえたり、ヘポを気に入ってもらえたりしたことが、何より嬉しかったです。
そんなこんなで、2日間はあっという間に過ぎ去って行きました。


「ねむのき@8人展」という名前の通り、僕の他にもいろんな作品が展示・販売されていました。
というか、僕が後から参加させてもらったので、おまけのような感じです^^;
こんな風に庭には陶器がずらりと並べてあります。
d0308083_4235595.jpg

他には、押し花で作った絵画、織物、木で作った照明、りんごの販売や家の中は喫茶になっていて、なかなか充実した空間になっていたのではないかと思います。


来年は完成した「ありんこヘポ」を展示したいと思っておりますので、興味持ってもらえた方はぜひ足を運んでもらえると嬉しく思います (◡‿◡。)
[PR]

by koudai_nanahoshi | 2013-11-11 04:37 | デジタル絵本制作

安曇野スタイルに参加してきました\(^▽^)/

11月3日と4日に長野県安曇野市で開催されていた安曇野スタイルに参加してきました!

安曇野にはものづくりや文化的活動を行っている人達がたくさん暮らしており、その活動を支える文化施設も多数点在しています。
それらの魅力と、安曇野巡りを楽しむ催しが「安曇野スタイル」です。

面白いのが、大きな美術館から、小さなギャラリーやレストラン、自宅まで開放してギャラリーにしてあったりして、いろいろな場所でいろいろな作品を楽しめるというところです。

僕はうちの実家で開催していた「ねむのき@8人展」に参加させてもらいました。
こんな感じのログハウスです。
d0308083_326870.jpg


この入口の横のスペース絵3点とARオブジェ1点を展示させてもらいました。
d0308083_3275834.jpg

絵はデジタル絵本で使用するために描いたものを3点プリントして飾りました。
印刷の具合が想像していたよりも手描きっぽい雰囲気に仕上がって、なかなかいい感じです♪
額もフェルトで手作りで作っています。


「チューリップが大木みたい」
d0308083_3381017.jpg


「気持ちいいハンモック・・・」
d0308083_3411137.jpg


「岩のように大きなカエル!」
d0308083_343636.jpg


こんな感じでヘポの説明もバッチリです!
そうそう、タイトルは「ありんこヘポ」にしようと思っております。
d0308083_345476.jpg



その2につづく
[PR]

by koudai_nanahoshi | 2013-11-11 03:48 | デジタル絵本制作

安曇野スタイルに参加します!

だんだん寒くなってきてもう11月ですか~、早いもんですね(;^_^A

直前の告知となってしまいましたが、本日から長野県安曇野市で開催されている
安曇野スタイル2013 に参加します!
11月3日と4日にねむのき@8人展というところで、絵本の絵3点とARを出品しますので、お近くに来る予定があれば見に来てもらえると嬉しいです!

また、イベントのレポートもしますので(⌒∇⌒)ノ
[PR]

by koudai_nanahoshi | 2013-11-01 11:39 | デジタル絵本制作

unity3dはじめました!体験版をアップ!!

ブログの更新が約2ヶ月ぶりになってしまったわけですが(汗、ヘポを作るのをサボっていたわけではありませんよ~(ヾノ・∀・`)


今までは「cocos2d」というゲームエンジンを使用して開発を行っていこうとしていた訳ですが、「unity3d」というゲームエンジンで開発するということを決意して、そのお勉強をしていたという訳です。

「cocos2d」と「unity3d」のどこが大きく違うかというと、その名前にもあるように、「cocos2d」は2d、すなわち二次元情報を使用するのに対して、「unity3d」は3d、すなわち三次元情報を使用するというところです。
イメージ的にはファミコンがプレステになったくらいの感覚です(古いか・・・)。

cocosの方が習得しやすいかな~と思って進めてたわけですが、unityの方がいろいろとできることが多そう、だけど習得するのに時間がかかりそう・・・ということで葛藤していたのですが、なんか急にスイッチが入っちゃってunityはじめることにしました!


そしてこの2ヶ月で形になるものができたので、こちらにアップしたいと思います!!

ヘポ体験版ver0.01

このunityのすごいところは、flashプレイヤーのようにunityプレイヤーというものが無料でダウンロードできて、作ったものをネットにアップすれば、こうやって皆様にPCからテストプレイしてもらうことができるという点です。

なので宜しければ、こちらでunityプレイヤーをダウンロードして、体験版を遊んでみてくださいm(。≧Д≦。)m
そして宜しければブログかフェイスブックにでもコメントもらえると嬉しいです♪

プレイ画像はこんな感じです。
d0308083_003991.jpg

タイトル画面(仮)はスタートボタンがあるだけですが、タンポポのページはキャラクターの上でマウスをクリックするとキャラクターが動きます。


やっとここまで来ることができました!
作る仕組みはわかったので、後はバリバリやっていくのみです。
まだまだ道のりは長いけど頑張りますd(*^v^*)b
[PR]

by koudai_nanahoshi | 2013-07-08 00:15 | デジタル絵本制作

5匹目が完成!!

どんぐり帽子のヒョロリです。
ひょうきんなやつです。
d0308083_11123148.jpg


これでメインの5匹がやっと揃いました♪
左からルールー、トッチョ、ヘポ、ピッピ(名前変更しました)、ヒョロリです。
並べて見るとこの子達がどんな風に動くかワクワクしてきますね。
d0308083_11131233.jpg


これでタンポポのページに登場キャラクターが揃ったので、
アニメーション再開して、プログラムを組んで行きたいと思います。
よーし、やるぞ〜!
[PR]

by koudai_nanahoshi | 2013-05-13 11:19 | デジタル絵本制作

かわいい子ができました♪

ちびっこのルールーです♪
d0308083_824042.jpg

こぼれんばかりのほっぺが特徴です。
実際に半年の息子がいるので、かわいくできたんじゃないかなって思ってます。
[PR]

by koudai_nanahoshi | 2013-05-07 10:49 | デジタル絵本制作

トッチョ

デジタルペンの導入によってレイアウト作業もだいぶ進んだので、3人目のキャラクターを作りました。
ふとっちょのトッチョです。
おっとり気の優しいやつです。
d0308083_10252219.jpg


メインキャラ5匹、サブキャラ3匹作る予定なので、まだ半分にもいってないか〜(^_^;)
モブキャラは時間がある限り作る予定。

こうやってキャラクターが出来てくると、アニメーション作品として作りたくなってくる気持ちもでてくるけど、そこはやっぱりデジタル絵本制作をしっかりやらないといけないね。
予告編として、ちょっとしたアニメーションにもしてみようと思ってるのでそちらも楽しみにしていてください♪
[PR]

by koudai_nanahoshi | 2013-04-30 10:39 | デジタル絵本制作

おいしいねぇ♪

少し更新に間が空いてしまいましたが、アニメーション作業進んでます。
ヘポがタンポポの蜜に顔を突っ込んでる横で、ティカも蜜を味わって「おいしねぇ♪」ってしています。
d0308083_2224355.gif


アニメーション作業をどんどん進めていきたいところですが・・・レイアウトを先に終えておきたいので、今はそちらに集中しているところです。
レイアウトっていうのは、1ページ毎の設計図みたいなものです。
そのページでどういったキャラクターがどういう動きをするか、背景がどういった場所でどのアングルみたいから見ているかなどを決めるものです。

ipad用のペンを導入して、デジタルでも手描きでレイアウトを描ける環境を手に入れました!
以前は太いのしかなかったですが、最近は細いペンもあるんですね。
JotPro
紙に鉛筆程ではないですがけど、思ったより描けます。
製品にアタリハズレがあるみたいですが、液タブの環境が安価で手に入るのは嬉しいですね。
ほんとイイ時代になったもんだなぁ♪
[PR]

by koudai_nanahoshi | 2013-04-22 02:57 | デジタル絵本制作