ナレーションとセリフ

絵本なので文章はナレーションのようなものを考えていたけれど、キャラをたたせている作品の場合はセリフをいれていった方が良さそうな感がしています。

ナレーションだと、シンプルで詩的な文章にしたい時は良さそう。
だけど、少しひいた視点からの文章になるので、キャラクターに感情移入して欲しい場合はセリフをいれていった方が良い、という考えに至りました。

ということで、全ページセリフを書き起こしてみました。
アニメなんかだと、ほぼセリフのみでナレーションは少ないですよね。
絵本だと、セリフのみにするにはページがたりなさすぎるので、ナレーションとセリフのバランスをどれくらいにするのかが重要になってきそうです。
長い文章にしたくはないので、作りながらもっと詰めていく必要がありそうですね。


本文とは関係ないけど、先週作ったヘポのアニメーションをアップします。
d0308083_325668.gif

こんな感じで全編作れたらいい感じになるではないかな~って(遠い目
少しづつですが、前に進んで行きます!
[PR]

by koudai_nanahoshi | 2013-04-01 03:32 | デジタル絵本制作

<< ティカ これまでの進行状況について2 >>